MARCOの最新映像 BOUNDARY fiLm presents -NEON- が公開!

2017.09.26 - TOPICS

W-BASEスタッフであり、ライダーであるMARCOの最新映像がBOUNDARYfilmよりより公開された!
MARCOとBOUNDARYfilmがタッグを組んでフルパートを公開するのは約5年ぶり。

“GOT FOUND”や“KILLIN’IT” “といったムービーのワンシーンも冒頭で一瞬だけトリビュートとして使用されているのも往年のFixedGearファンなら気付くはず! 今作はMARCOのソロフルパートでありながら全国の主要ライダーのゲストパートも収録されている。

MARCO率いるENiSNY CREWからは今日本で最も勢いのある二人、Takashi、RSKの大阪コンビ。そして福岡でフィルマーとしても活躍するSeitaroの三人だ。

静岡からはKRAYのBSC BOYパートが収録されている。
さらに今作はトリックのみでなく走りのパートも収録。同じくW-BASEライダーであるJPとの疾走感のあるスプリットパートも要チェックだ!!
映像内の全てのサウンドはKing Tone/Jazzy SportよりトラックメーカBUDAMUNK氏が担当。自転車の動きと音のリズムが細かい所まで合わせてあるのはまさに職人技!
JPとのスプリットパートで流れるMCはDOWN NORTH CAMP /Double DoubleのOYGがこの映像の為に書き下ろしている。

観れば観るほど聴けば聴くほどハマってしまう中毒性のある一本。まずは見てもらいたい!

W-BASE / MARCO
starring YUHEI “MARCO” HIROSE
film & edit
DAIKI HASHIMOTO
RYUJI KAZUMI
Track by BUDAMUNK
MC OYG
Guest part
TAKASHI
RSK
SEITARO
BSCBOY
JP

Encountermagazine

RELATED POSTS

tempra

MAGAZINE

Vol.26 "JAPANESE BICYCLE BRANDS , THE WORLD BICYCLE SNAP PHOTOS"

LOOP MAGAZINE
VOL.25

WORLD'S LEADING
STREET BICYCLE
MAGAZINE!!

BACK NUMBER
VOL26 PRESENTS
store