ESOW solo exhibition “海酔欲”

2015.09.12 - EVENT
scan-002
scan-001

東京はもとより、日本を代表するグラフティ・アーティスト「ESOW」。
サーファーであり、スケーターであり、日頃からトラックバイクにまたがり東京の下町を生きる彼の個展が鎌倉のOFF SEASON galleryで開催されます。
書き下ろしの作品を中心にした作品たちを目にできる貴重な機会です。ぜひ9月の連休は鎌倉へ足をお運びください。

海酔欲
KAISUIYOKU
ESOW solo ehibition
2015 09 22(HOLIDAY) ­ 09 27(SUN.)
@OFF SEASON gallery

東京・下町を拠点に活動するグラフィティ・アーティストESOW。
日本はもちろんのこと、イギリス、サンフランシスコ、台湾でも、作品を発表し世界的に注目を集めている。
茨城県美術館、ビームス、新宿ピーギャラリーなど数多くの個展を開催している人気アーティストだが、この夏の終わりに、鎌倉・極楽寺 OFF SEASON galleryにて初展覧会を開催!テーマは“海酔欲”今回の個展のために描き下ろした作品の数々は、まさにESOWワールド。
ぜひチェックしてほしい!

OPENING PARTY!
EGO­WRAPPIN’ MASAKI MORI LIVE
エゴラッピンの森雅樹が飲み友ESOWのためにスペシャルライブを開催。
エゴ・サウンドとESOWアートがオフシーズンギャラリーでコラボレーション!
夏の終わりのサンセットタイム、クールなグルーヴに身を浸すべし。

2015 09 22(祝日) 16:20 START
CHARGE OF FREE
※会場が満員になった場合、入場制限をすることがあります。
※近隣には、駐車場、バイク、自転車の駐輪スペースがありません。
ご来場の際には公共の交通機関をご利用下さい。
(江ノ電・極楽駅から徒歩2分)

ESOW(エソウ)
1973年、東京生まれ。中学生の時にサーフィンを始め、今はなきカリスマ達、大野薫、デビル西岡と出会い影響を受ける。
スケートボードにはまりロサンゼルス、そしてハワイへ。帰国後、スケートボーダーとして活躍しながら、グラフィティアーティストを手がける。
日本のグラフィティムーブメントDYZの一員でもあり、浅草にあるショップ兼ギャラリーのフウライ堂をベースに活躍するスケートチームT19のメンバーでもある。

OFF SEASON gallery
〒248-­0023 神奈川県鎌倉市極楽寺3­6­14
248-0023
3­-6­-14 Gokurakuji
Kamakura
Kanagawa JAPAN

ESOW関連リンク
https://instagram.com/esowom/
http://furaidou.blogspot.jp/

LOOP WEB MAGAZINE ONLINE STORE

RELATED POSTS

LOOP WEB MAGAZINE ONLINE STORE

MAGAZINE

Vol.28 "新世代を駆ける バイシクルマインド From Generation to Generation"

LOOP MAGAZINE
VOL.25

WORLD'S LEADING
STREET BICYCLE
MAGAZINE!!

BACK NUMBER
store