Gap×Diaspora skateboardsによるExclusive Teeを2月25日より限定発売

2017.02.17 - EVENT
Gap×Diaspora skateboards

Gapは、永い歴史の中でもアメリカンカジュアルとしての地位を確立した1990年代に着想。90年代の復刻コレクション「The ’90s Archive Re-Issue」を2月7日にローンチ、Gapフラッグシップ原宿に「“I am GAP”CONCEPT STORE」をオープン致しました。オプティミステックで心高鳴る本コレクションは、当時の興奮をまさに「今」の空気感へと繋げるスタイルへと昇華しています。

「“I am GAP”CONCEPT STORE」では、90年代のアメリカ、そして日本の原宿カルチャーを語るに欠かせないムーブメントのひとつ、スケートカルチャーに着目。東京のスケートウェアレーベルDiaspora skateboards (ディアスポラ スケートボーズ) にフォーカスを当てた写真展を、2月25日と26日の2日間限定で開催致します。

本写真展のフォトグラファーをつとめるは、Diaspora skateboardsクルーと親交が深く、現在、多岐に渡り活躍をする中野道氏。長年培った仲だからこそ表現出来る、「The ’90s Archive Re-Issue」を纏うリアルなDiaspora skateboardsを映し出しています。

更に、本写真展に併せ、Gap×Diaspora skateboardsによるExclusive TeeをGapフラッグシップ原宿にて2月25日より限定発売。Gapの90’sクラシックロゴに、 Diaspora skateboardの代表的デザインであるMagic Circleが歪に重りあい、両者のアイコンが見事に共鳴しています。


Gap×Diaspora skateboards"

クラシックでありながら、「今」を感じる「The ’90s Archive Re-Issue」と、当時のカルチャーを現代の東京で表現するDiaspora skateboardsがクロスオーバーする本写真展と、Exclusive Teeは、まさにGapのヘリテージと“現在”が如実に浮き彫りになるコンテンツとなっています。


Gap×Diaspora skateboards The 90’s 写真展
開催期間:2017年2月25日、26日

Gap×Diaspora skateboards Exclusive Tee
発売日:2017年2月25日

場所:Gapフラッグシップ原宿
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-14-27
03-5786-9200

STORE INFO

430

RELATED POSTS

430

MAGAZINE

BICYCLES CONNECT THE WORLD

LOOP MAGAZINE
VOL.22

WORLD'S LEADING
STREET BICYCLE
MAGAZINE!!

BACK NUMBER
VOL22 PRESENTS