ラッセル・モーリスの個展 Crawl out from the fallout が原宿 SO1 ギャラリーにて開催!

2020.03.18 - EVENT
Russell Maurice /ラッセル・モーリス

ロンドン出身のアーティストであるRussell Maurice (ラッセル・モーリス)による個展が原宿のSO1 ギャラリーで開催される。

モーリスはこの個展で初めてパーソナルなフォトグラフィを作品に用いています。ミュージックバンド・Thee Oh Seesの曲名からとった「ポスト・アポカリプティックな未来」と題したこの個展では、未来に起こりうる、原子力カタストロフィ後の人間の風化とデジタルの進化がミックスする、人類の運命を問います。

アブストラクトコミックスムーブメントにおいて重要人物の一人であるモーリスは、最近ではMima Museum(ベルギー)、また昨年は東京で4回の個展を開催しました。そして彼はブランドGasiusのクリエイターでもあります。

会場となりますSO1 Galleryは、建築的にも興味深い、原宿の隠れた位置に存在し、多様なレンジのコンテンポラリー・アートを展示しています。


Russell Maurice /ラッセル・モーリス
Russell Maurice /ラッセル・モーリス
Russell Maurice /ラッセル・モーリス

Russell Maurice /ラッセル・モーリス
1975年イギリス生まれ、現在東京在住。セントラル・セント・マーチンズ大学院修士課程修了。ロンドンの現代芸術協会入選他、チャップマン兄弟、ピーター・ブレイク、エッド・アトキンス、ターナー賞受賞者ローラ・プロヴォストといった世界各地の名だたるアーティスト達と展示をする。モーリスはMedicom、Porter、Givenchy 、Nikeなど数々のブランドとのコラボレーションも果たし、ガシアス(Gasius)の運営も行う。
russellmaurice.com

@gasius
@so1
@medicom_toy


Russell Maurice
Crawl out from the fallout

日時:2020年3月19日(木) – 29日(日)13:00 – 19:00
休廊日:日曜日、月曜日、祝日
場所: SO1 Gallery 東京都渋谷区神宮前 6-14-15
430

RELATED POSTS

430

MAGAZINE

Vol.28 "新世代を駆ける バイシクルマインド From Generation to Generation"

LOOP MAGAZINE
VOL.25

WORLD'S LEADING
STREET BICYCLE
MAGAZINE!!

BACK NUMBER
store