URBAN TRACK CLUBが主宰する本物の競輪場を使って行われるライドイベント「BANK10」開催決定。

2016.08.19 - EVENT

URBAN TRACK CLUBのメンバーである学芸大学のtempra cycleの小林氏と中目黒のGEEK GARAGEの川崎氏が主宰するライドイベント「BANK10」が2016年9月11日に行われます。記念すべき10回目の開催となる「BANK」だが本誌でもお伝えしたように競輪場で行われるイベントとしてピストライダーや競輪ファンの間で話題となっている。参加者は基本的にはピストを愛用する人が多いが、MTBやロードに乗ってる方の参加も大歓迎。競輪場を自分の自転車で走る楽しさを知ってもらいたい。当日は競輪場全体を使うことができるので自転車に乗らない方も楽しめる企画を準備しているそう。


BANK10

今回は、10回目と言うことで!また新たなメニューも追加されたそうです。
BANK走行が初めての方、熟練の方、それぞれ楽しめるメニューとなっております。
9月11日は、ご家族、お友達など皆様お誘い合わせの上、是非ご参加ください。(見学者無料)


BANK10

開催メニュー
バンクフリー走行・・・ピスト、ロード、バンク経験者、未経験者に分かれて走れるので初心者でも安心。
400mタイムトライアル・・・400mを何秒で走れるかを競え!!(受付時申請先着40人まで)
競輪ワークショップ・・・競輪ってどうやって賭けるの? 観て買って!競輪の楽しみ方を伝授!!
スタンディング大会・・・ピストでどれだけ長く脚をつかずに止まっていられるかを競え!!
フットダウン大会・・・限られた範囲内で自転車に乗り続け、最後まで脚をつかずに勝ち残るのは誰だ?!
ゼロヨン(0-40m)大会・・・40mダッシュならプロ選手に勝てるかも?!プロをぶっちぎれ!!
アマチュア競輪レース・・・400mタイムトライアル上位入賞者による競輪レース。
プロ競輪レース・・・普段は絶対に見られ無い!バンクの内側からプロのレースの迫力を実感できる!!


いつも通りの初心者、経験者、ピスト、ロードに分かれてのフリー走行、希望者先着によるタイムトライアル、タイムトライアル上位による一般人競輪レース、プロ選手によるエキシビジョンレースに加え、競輪ワークショップ(競輪の見方、車券の買い方をレクチャー)、スタンディング大会、フットダウン大会、ゼロヨン(0-40m競争)も開催予定です。

今回初となるゼロヨンは、40mという短い距離で競うため、足に自信がない人や女性でも勝てるチャンスがあります。
もしかしたらプロ選手にも勝てるかも?!


BANK10

各メニューでの勝者、参加者には協賛ショップ、企業様からの商品を贈呈。
走る以外のイベントとしましては今後一般のフリーマーケットの開催に向けて、関係者によるフリーマーケットも開催を予定しております。探していた部品が?掘り出し物が?あるかもしれません?

会場内では、三栄書房LOOP MAGAZINE編集部による自慢の自転車スナップ撮影と、誰の自転車が一番格好良いかコンテストも開催予定です。


BANK10
開催場:川崎競輪場 神奈川県川崎市川崎区富士見2-1-6
開催日:2016.9.11(日)
開催時間:9:45~10:45 受付 11:00開会式 16:50 終了予定
参加料金:3,000円
参加方法:指定の自転車ショップで受付か、当日会場にて受付
※未成年者は、保護者の同意書が必要です
持ち物:自転車(ママチャリ不可)、ヘルメット、手袋(軍手可)
※ヘルメット、手袋の貸し出しはございません

問い合わせ先:
URBAN TRACK CLUB(日本競輪選手会神奈川支部内)電話:044-201-2055
GEEK GARAGE:03-3780-4650 http://www.geekgarage.jp/
tempra cycle:03-6453-2655 http://tempracycle.com/

bebike

RELATED POSTS

Encountermagazine

MAGAZINE

BICYCYLES SNAP PHOTOS

LOOP MAGAZINE
VOL.24

WORLD'S LEADING
STREET BICYCLE
MAGAZINE!!

BACK NUMBER
store