今注目のブランドmeanswhileのポップアップショップを開催!!

2016.09.28 - FASHION
meanswhile

今、最も注目したいドメスティックブランド“meanswhile(ミーンズワイル)”が、青山にあるRATIO&C(レシオ・アンドシー)で、9/29~ 10/11までポップアップショップを開催する。

“日常着である以上、服は衣装でなく道具である”をコンセプトに表面的なファッション性ではなく、機能性を追求するmeanswhileのアイテムが直に楽しめます。また、ポップアップショップの展開を記念した、コラボTシャツや、シティバイク“BRIDGESTONE NEOCOT”meanswhile限定モデルなども販売。meanswhileの道具としての服を、見に行って触って体感してみよう!!


■RATIO&C(レシオ・アンドシー) http://ratio-c.jp/
ブリヂストンサイクルによるコンセプトショップ(レシオ・アンドシー)は「自転車と」あらゆるライフスタイルとをつなぐコミュニティ&スペースです。普段、外苑西通りを自転車で移動する人々とローカルコミュニティを育みながら、シティバイクの愉しさを世界に向けて発信しています。スペシャリティコーヒーを提供する(レシオ・コーヒーアンドサイクル)は奥沢にあるコーヒーショップONIBUSによるもの。また、日々を上質で楽しくするプロダクトをセレクトしたショップも併設します。

■NEOCOT(ネオコット) http://ratio-c.jp/neocot
複雑でユニークなフレーム加工によってクロモリ鉄素材の特長を引き出す構造は、機能だけではなく美しいフォルムも実現しています。カーボンなど先端素材の進化によって、自転車レースの第一線からは退くことになった現在でも、NEOCOTの人気は未だ健在。そんな伝説のフレームを今度は日常でつかうシティバイクとして1台1台カスタムオーダー。「BRIDGESTONE NEOCOT」はRATIO &Cだけがデリバリーする特別なモデルなのです。

■meanswhile(ミーンズワイル)http://meanswhile.net/
「日常着である以上、服は衣装ではなく道具である」をコンセプトに表面的なファッション性を排除し、機能を追求したものづくりを行っている。国内は元より海外のメディアに掲載されるなど今後も活躍が期待される注目ドメスティックブランド。


meanswhile POPUP-SHOP

日時:
9月29日 18:00-21:00 レセプションパーティー開催
9月30日~10月11日 11:00~20:00
※定休日:毎週水曜日

場所:
RATIO &C(レシオ・アンドシー)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-1-26
http://ratio-c.jp/

bebike

RELATED POSTS

tempra

MAGAZINE

Vol.25 "Hello Bicycle Boys"

LOOP MAGAZINE
VOL.25

WORLD'S LEADING
STREET BICYCLE
MAGAZINE!!

BACK NUMBER
VOL25 PRESENTS
store